ファクタリング会社選びのコツ
2018年10月9日

ビジネスローンを活用しましょう

ビジネスローンは、簡単に言えばカードローンのビジネス用途向けのサービスのことです。

カードローンでは、利用者の信用力に合わせて、利用限度枠を設定して、その枠内であれば自由に借入が出来るというもので、利便性に優れます。しかし、通常のカードローンはビジネス用途に使うことは禁じられています。ビジネス用途に使えるようにしたのがビジネスローンになります。

メリットはカードローンと同様に、あらかじめ利用限度枠が設定されるので、いつでもお金を借りることができるということです。このため急に必要になったお金を用立てることができます。デメリットとしては金利が高いということです。銀行のビジネスローンはノンバンクと比べると金利は低めですが、それでも正式な融資を受けるのと比べれば倍以上になります。このため利用は短期間の借入に限られます。

ビジネスローンを利用できる状態にしておけば、急に現金が必要になった場合や、売掛金が回収できなくなった場合などの現金調達の手段として使うことができます。特に取引においては円滑に行うことが重要であり、自社でお金の流れが止まるといった状態になると、取引先にも迷惑を掛けることになります。

また十分な資金があったとしても、多額の現金流出が起こらないとは限りませんから、将来的なリスクに備えるためにもビジネスローンを利用できる状態にしておくことが、会社経営を安定して行うためのポイントにもなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *