ファクタリング会社選びのコツ
2018年9月24日

ノンバンクのカードローンを利用するメリットとは

カードローンには保証人や担保が要らない、借りたお金の使い道は事業性資金以外であれば自由に利用出来るなどのメリットがあります。

また、カードローンは利用枠内であれば繰り返し融資を受けることが出来る、お金を借りたい時に、その都度申し込みをする必要がないなどのメリットもあるわけです。

10万円の利用枠であれば、10万円を1回で使い終えても、半分の5万円を返済すれば再び利用枠が5万円に戻りますし、全額返済すればそこから再び10万円の融資を申し込みすることなく借入が出来るなどのメリットを持ちます。

カードローンの中でもノンバンクの場合は、銀行のように口座を用意するなどが要りませんので、最短で借入が出来るメリットも持ち合わせています。銀行の口座を作るとなると銀行窓口まで出掛ける必要がある、銀行の営業時間は平日の午後3時頃までとなるため、サラリーマンなどは時間が合わないケースも出て来ます。

ノンバンクは預金業務を持たない金融業者の総称でもあり、貸金業者もノンバンクに含まれます。最近の大手消費者金融などの場合、パソコンやスマートフォンなどのインターネットを利用した申し込みや無人店舗の自動契約機などで申し込めるようになっており、利便性が高くなっています。

ノンバンクでは口座を作るなどが要りませんので、早く借入が出来るチャンスもありますし、ネット申し込みであれば店舗などに出掛ける手間も要らない、時間帯に応じて即日融資のチャンスも生まれます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *