ファクタリング会社選びのコツ
2018年9月3日

なぜノンバンクを利用するのか

お金を借りるのであれば金利が低く、資金力があって信頼性のある銀行が適切に見えますが、それでもノンバンクを利用する理由は審査の柔軟性です。

銀行の融資は比較的金利が低くなる傾向がありますが、代わりに審査は厳しくなっており、即日融資もできないので契約できなかったり間に合わないことがあります。ノンバンクは金利は高いものの、通りやすく即日融資ができる場合もあるので、急いで確実に借りたいときに適しています。

これは一般的な生活費などで利用する場合だけでなく、事業目的の場合にも該当します。ノンバンクでも事業資金であれば総量規制の対象外になるので高額の借り入れが可能です。銀行の場合は提出する書類が多く、審査も厳しく結果が出るまでに時間がかかります。

事業が赤字になっていたり税金を滞納しているときには借りるのは困難です。ノンバンクの場合は赤字になっている場合でも事業の見通しが立っていれば契約できることも多く、提出する書類の数も少なく、結果が出るのも早いので便利です。自分ではあまり意識しないで利用しているケースもあります。

例えば保険適用外になる歯科治療を受けるときに、提携するデンタルローンを利用したり、自動車を購入するときにディーラーから勧められて組むローンは主に信販会社が提供しているものなのでノンバンクです。このように利便性の面では銀行よりも優れているところも多いため、金利が高くても利用されることが多いです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *